金の湯・銀の湯大人入浴券が半額になる、サービスデーを実施いたします
◆サービスデー◆
実施日  7月11日(水) ・ 8月8日(水)
内 容 大人入浴料金が半額
・金の湯 650円→330円 ・銀の湯 550円→280円
  小人入浴料金
・金の湯 340円→330円 ・銀の湯 290円→280円
割引対象日は、他の割引券との併用や差額精算はいたしません。

このページはリンクフリーです。こちらのバナーをご利用ください。

■ 太閤の湯殿館休館のお知らせ ■
施設の点検、整備のため「太閤の湯殿館」は当面の間休館いたします。
大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくご了承願います。

金の湯 8月17日(金)臨時休業
金の湯 8月14日(火)臨時営業 


W(ダブル)ポイントデーを実施します。
 7月5日(木) 25日(水)
 8月2日(木) 22日(水)

金の湯では、白湯にて『ラベンダー湯』 を実施します。
7月29日(日)
ラベンダーは、心が安らぐ香りで、アロマテラピーの中で最もよく使われています。
古代から薬用植物として知られ、沐浴をしたり、ラベンダーの小枝を焚いて流行病をふせいでいたそうです。
「アロマテラピー」という言葉を生み出した化学者のガットフォセが、実験中にひどい火傷を負い、すぐにその手を薄めていないラベンダーの精油に浸すと、痛みがひき、跡形もなく治ったという話は有名です。
また、タンスに入れると虫よけの方法にもなります。
きっと貴方のリラックスにお役立ちです。

※写真はイメージです
● 効能・効果 ●
    (1)血行を促進し新陳代謝を高める
    (2)筋肉のこりや疲労を和らげる
    (3)香りに精神の沈静化作用がある
       怒りを和らげ気持ちを落ち着かせる
↓  ↓  ↓
心身ともにリラックス

金の湯では、白湯にて『ペパーミント(ハーブ)湯』
実施します。  8月26日(日)
●効能・効果● (1)リラックス・リフレッシュ効果
(2)血行促進・疲労回復
(3)殺菌・抗菌効果
(4)消化促進・夏バテ防止
ペパーミントはシソ科ハッカ属の多年草です。 和名はセイヨウハッカ。 1700年にイギリスで人気となり、今は世界中で愛され大量に栽培されています。7月から8月ごろに小さな花を咲かせます。
ペパーミントは、多くのミントの種類の中でも、すっきりとした強い香りがある代表的な種類です。ペパーミントの有効成分は、メンソール、フラボノイド、タンニン、アズレン等です。
目の覚めるような強い清涼感があり、イライラをしずめ精神的な緊張を和らげ、リラックス効果があり疲労回復に効果があると言われています。殺菌抗菌・麻痺作用等があり、虫歯の痛みの緩和。食べ過ぎ・飲みすぎ時の消化の改善、夏バテ防止、清涼感で口臭の予防に効果があると言われています。
ペパーミント湯は、夏の暑さをしのぎ、さっぱり感を感じに、当館にお越しください。
乾燥したペパーミントを布袋に入れ、浴槽に浮かべています。(ハーブ湯)

※写真はイメージです

● パート募集 ●