金の湯・銀の湯の入浴料金が半額になる、レディースデー・シルバーデーを実施しています。
◆レディースデー◆
実施日 6月14日(水)・7月12日(水)
対象者 女性(中学生以上)
内 容 入浴料金が半額
・金の湯 650円→330円・銀の湯 550円→280円
◆シルバーデー◆
実施日 6月28日(水)・7月26日(水)
対象者 65歳以上
(老人福祉手帳等の年齢を証明できるものが必要)
内 容 入浴料金が半額
・金の湯 650円→330円・銀の湯 550円→280円
割引対象日は、他の割引券等との併用や差額精算は致しません。

天神泉源休止のお知らせ
5月22日より、改修工事のため天神泉源は休止し、金泉は有明泉源のみとなります。
なお、天神泉源の工事終了は7月中旬の予定となっておりますので、よろしくお願い申しあげます。

このページはリンクフリーです。こちらのバナーをご利用ください。


W(ダブル)ポイントデーを実施します。
6月1日(木) 7日(水) 12日(月) 23日(金)
7月6日(木) 21日(金)

金の湯では、白湯にて『ばら(薔薇)湯』 を実施します。
6月25日(日)
古来より薔薇は「花の女王」と言われ、その美しさと香りに人々は魅せられて、香料、薬、食用、お風呂にと色々と利用されてきました。最近では、入浴剤や化粧品にと利用され香りと薬効等が認められています。
薔薇湯は、その香りと共に精神を安定させリラックス効果、ばらの精油成分は美肌効果や緊張緩和、不眠、頭痛を和らげる。女性ホルモンバランスを整える効果があると言われています。
古代エジプトの女王クレオパトラも薔薇を愛し、食し薔薇風呂に入り美貌を保ったと言われています。薔薇湯につかり、クレオパトラ気分を楽しんでください。

※写真はイメージです

<< 効能・効果 >>

 (1)緊張緩和、リラックス

 (2)美肌効果、不眠・頭痛の緩和

 (3)女性ホルモンのバランス調整

金の湯では、白湯にて『ラベンダー湯』 を実施します。
7月23日(日)
ラベンダーは、心が安らぐ香りで、アロマテラピーの中で最もよく使われています。
古代から薬用植物として知られ、沐浴をしたり、ラベンダーの小枝を焚いて流行病をふせいでいたそうです。
「アロマテラピー」という言葉を生み出した化学者のガットフォセが、実験中にひどい火傷を負い、すぐにその手を薄めていないラベンダーの精油に浸すと、痛みがひき、跡形もなく治ったという話は有名です。
また、タンスに入れると虫よけの方法にもなります。 きっと貴方のリラックスにお役立ちです。

※写真はイメージです
<< 効能・効果 >>
 (1)血行を促進し新陳代謝を高める
 (2)筋肉のこりや疲労を和らげる
 (3)香りに精神の沈静化作用がある
   怒りを和らげ気持ちを落ち着かせる
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
心身ともにリラックス

● パート募集 ●